忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[831]  [830]  [829]  [828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人との垣根が低い子

愛が2歳位の時は、泣いている子や赤ちゃんの所に行き
覗きこむことをする子でした。

そのたびに、私たちは愛を引っ張ってきました。

泣いている子のそばでその子の母親が居ても
お構いなしに割り込んできたりするので

見ている側からすると

ホントに「変な子」でした。

今でも知らない人とでも
誰とでもすぐに話をします。

良いように考えれば、すぐに人気者になれます。
特に電車内とかで隣にすわった知らないおばあちゃんなど・・・。

このまえも愛兄の空手の練習について行った愛。

師範が少し後で来られた時、散髪をされていたようで、

愛は「しーはーん~!」と走って寄って行き、

「ちょきちょきした?」と訊いていたそうです。

小さいうちはいいのですが

大きくなってもこのままだと

困りますねえ・・・・・・・・・。

 

拍手[3回]

PR

Comment
無題
気軽に誰にでも話しかけるって関西人のイメージですが(失礼、笑)けど、どうなんでしょうね。そんなに悪いことではないと思いますが。いい歳して人見知りする自分から見ると長所のような気がします。まぁ限度もありますが。
Re:無題
そうですね。
おもいっきり「大阪のおばちゃん」になってますね。
しかし、まだおせっかい焼きではないようです(笑)。
【 管理人あいのパパ 2010/05/08 00:14】
無題
私の娘も同様に誰にでも話しかけます。これがいままでは小さいからいいのですがこれからもこうなら困ります。いいも悪いも他人に壁をかんじてないように見えます。
Re:無題
小さいうちは「かわいいね~」で済むのかもしれませんが
大きくなると「何かヘン!」と思われないか?ということですね。
それに世の中、良い人ばかりではないと思うので
気が気でない、と言う部分は確かにありますね。
どのように教えて行けばいいんだろう?

【 管理人あいのパパ 2010/05/08 17:57】
初めまして
今日初めて読みました。うちの子は話しかける前に手をつなぎます。よくいえば人懐っこい!?んですが、だいぶ大きくなってきたのでそろそろきちんと教えないと、いけないなあと思っています。今6才です。
Re:初めまして
haruさん、はじめまして!
よろしくお願いします。
小さいうちは人懐っこいのは利点がありますよね。
大きくなってきたら、それがちょっと?気になります。
教えないと変わらないのか、教えなくても変わるのか?
わかりませんね。



【 管理人あいのパパ 2010/05/31 06:40】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne