忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

初期の課題~音声指示

イスに座らせること(親がいいというまで)と親のマネができるように(動作模倣)なったら、次は音声指示をします。
厳密にはどれが先というものはないのですが、愛のケースで紹介します。
イスに座らせた状態で「あたま」と言って頭を触らせます。
(親は何も動作しません)
出来なかったら、親が子どもの手を取ってプロンプトします。
そして、「すごいね!」と褒めます。お菓子をすぐに与えてもいいです。出来なければ、1つだけにします。
すぐにできるようであればいろんなことをします。
まず、動作模倣でやってみて出来るのであれば
あと、お腹、胸、肩、ほっぺ、足などいろいろやってみます。
すると体の名称も覚えるようになります。
「拍手」と言って拍手させるとか、ぴょんぴょんして、しゃがんで、
寝ころんで、足挙げて、手を挙げて(この場合はどちらの手でも可)
、バイバイしてなどなど。

愛は簡単にできました。


拍手[0回]

PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne