忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛(12歳)の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1]  [2]  [3

父親の会

昨夜は父親の会(飲み会も兼)がありました。


昨日は先月に行われた親子(父子)お泊りキャンプに参加された人からの

感想を聞く事ができました。


参加して、子供が喜んでいたからまた参加したい

という意見が多数でしたが、参加を見送った家族からは

「行きたくないと子供が言うので」。

そのお父さんが子供に理由を訊いてみたところ、

「お母さんがさみしがるから」。

「本当にそう思っているかはわかりませんけど」というお父さん。

けど、話のつじつまは合っていると思います。


昨日もいろいろな情報や意見の交換があったので

まだ参加が2,3回の人にはとても有意義だったと思います。


子供の障害をざっくばらんに話せる場があるのは

ありがたいことです。









拍手[0回]

PR

父親の本音(父親の飲み会にて)

先週の土曜日、父親の飲み会がありました。

が、すぐに投稿しなかったのは

じっくり考えてから記事にしようと思ったからです。


毎回、各自自己紹介をするのですが、

今回は一人ひとりの持ち時間が長く

飲み会の4時間のうち、半分が自己紹介に充てられていました。

なので、いつもよりも本音をたくさん聞く事ができました。

しかし、詳しいことは個々の事情があって書けません。


皆さんの自己紹介を聞いてると

それぞれの家庭の事情が違うので、困っている事も

それぞれ違います。


しかし、共通してい言えるのは

みんな「家族を守りたい」と思っていることです。

家族をないがしろにしていると思われる人はいませんでした。

みんな家族のために力になりたいと思っています。


しかし、「何が正解か」が正直、分からないのです。

それでみんな苦悩しています。

でも、そんなことは普段、家族の前では言わないと思います。


その結果、その想いが家族から十分に理解されてなく、誤解されているケースも

あるのだなと感じました。

特に、まだ子供が小さい若いお父さんにその傾向が強いと感じました。

やはり家族と意思の疎通が大事だなあと思いました。


全員の自己紹介が終わり、それぞれの人が

「ここでしか言えないことだから」と言っているのを聞いて

貴重な時間だったなと思いました。


























拍手[2回]

父親の会(懇親会)

半年に一回行っている父親同士の飲み会。

昨夜に行ってきました。

新しい参加者を含めて15名。

私は8年位参加していますが、

毎回雰囲気が違います。


今回は、初参加の人もいるので

それぞれ自己紹介をすることに。

ところが、今回は一人ひとりの自己紹介が長くなり

時折、質問もあったりして時間がかかり

そうしている間に飲み会終了の時間になってしまって、

結局半分しかできませんでした。

私まで回って来なかったのが残念です。


しかし、それだけみんな子供に「熱い」人たち

ということかもしれません(なんちゃってね)。


拍手[1回]

デイキャンプ

今日は「父親の会デイキャンプ」に行ってきました。

場所は「竜王こどもの王国」(京田辺市)です。

天気が心配でしたが、

朝からものすごく晴れ、とても暑かったです。


私たちにとっては

3年ぶりのデイキャンプ。

「愛ちゃん、とても大きくなったね」と他のお父さんから言われました。


しばらくは自由遊び。

遊具もいつの間にか、愛には小さくなったようです。



愛も参加者の中では、お姉ちゃんになったので

お昼ご飯の準備も手伝ってもらうことに。


飯盒炊さんのお米を洗っています。


玉ねぎを切っています。気を付けてね。


人参もまかせといて~。(と、言ったかどうかはわかりませんが)


ほらね、このとおり。


一方、こちらは飯盒炊さんチーム。
白っぽいのは外側にクレンザーを塗り、すすを落としやすくしています。


無事にできました。


手前のお鍋でレトルトカレーを煮ていました。(左にでき上がりが積まれています)

そして、焼きそばも作っています。

鉄板が2つあるのは、

ソース味用と塩味用に分かれています。(みんな好みがあるのね)

 
いただきます、と

仲良しになった「かしまし娘たち」(「かしまし」って3人のはずだが)。

野外で食べるのもまた、美味しいはず。

そして、食後は虫取り探検。


何を見つけたの?


午後2時頃に解散しましたが、3年ぶりの参加は

何といっても、愛はお友達と気が合い、

のびのび出来たこと

これが一番よかったと思います。

しっかりお姉ちゃんしてたしね。

楽しかったそうですよ。

帰るときにお友達から、「また会える?」と訊かれましたが、

「次は金曜日、ラポールのプールでね!」と言って

わかれました。









拍手[0回]

父親同士の飲み会 2015春。

昨日は毎年定期的に行っている、

父親だけの飲み会に参加してきました。

参加者は12名。

顔ぶれも同じ人もいれば

久しぶりに参加という人もいて

結構盛り上がりました。

やっぱり、障害を持った子供の親同士

わざわざ言葉に表さなくても

解りあえる部分があるのは

この会の良いところだと思います。

春の飲み会では

毎年、「今年のデイキャンプはいつする?」とか

「お泊りキャンプは?」などの予定を決めています。

今年は数年ぶりに

デイキャンプに行けるかなあ。



拍手[0回]

父親同士の定例飲み会

昨日は、父親同士の飲み会でした。


今回は、新しく参加した人が数名。

総勢17人と久しぶりに宴会と呼べるほどの人数でした。


そして、新しく参加した人からの質問に

ベテランパパが答えるなど、

今年はいつもと違って、真面目な会話が多かったです(笑)。

昨日の飲み会は本来の趣旨に戻った感じでした。


やはり、新規参加のパパさん達は

子供さんが就学前なので、小学校をどうするか(地域か支援学校か)に

関心があるようですね。


それ以外の情報としては、

地域の小学校によって支援級の人数に偏りがある、ということ。

ある小学校では20人以上いるのに、一方では

全くいない!(信じられないが)学校もあるそうです。

しかし、人数が多くてもそれに見合った先生の数は

望めないそうです。


あと、来年村野にできる支援学校について、

現在の支援学校から分離するため、

すでに今年からクラス分けされているそうです。

来年になって突然分けられると混乱するかもしれないですからね。


他にもそれぞれの子供の様子など

今回は色々盛りだくさんの飲み会でした。












拍手[0回]

父親同士の定例飲み会

昨日は、父親飲み会でした。


子供の近況、来年できる支援学校のこと、デイキャンプのこと

お泊りキャンプ、雑談・・・と

食べて飲んで、いろいろと遠慮も無く話せるのは

心がリラックスできます。


私がこの会に参加して7年。その間に

参加している方々の子供さんも大きくなり、

「食べる量が増えた」とか訊くと

療育施設の頃が遠く感じます。


みんな翌日は仕事なので

お酒はセーブ気味?でしたが

4時間はあっという間に過ぎました。












拍手[0回]

父親同士の飲み会

毎年春と秋にある恒例の飲み会。

今回は初参加の人も含め

全部で13人でした。

参加者も30代から50代と幅広く

子供の年齢も年長から高校生までなので

いろいろな情報交換ができます。

飲み放題でしたが、明日も仕事で

前回の失態もあり、今回は少しセーブしていました。


私もこの会に参加してから6年になり

いつのまにか、訊く方から訊かれる方になっていました。

これからも参加して、新しいお父さんの力に

なってあげたいと思います。



拍手[1回]

父親同士の定例飲み会&二日酔い

昨日は年に2回行われる、発達障害の子を持つ

父親同士の飲み会でした。

今回の参加人数は7人と少なめ。

前回は子供の話というよりも、自分の子供時代に流行ったことで

盛り上がりましたが、

昨日は子供のことをみんなしっかりと話してました。

(そのへんのバランスは大したもんです(笑))

それぞれの子供さんが保育所~高校生までいるので

それぞれの年代の子供について、情報が共有できるので、

今、保育所の人は小学校に入ると問題はどうなのか、

今、小学生の人は上の学校ではどういう問題が起こるのか、

個人により違いがありますが、だいたいの様子が解ります。


しかし・・・・、ちょっと飲み過ぎたみたいです。


詳しいことは忘れてしまいました(笑)。

実は、家までどうやって帰ってきたのか、

何時に帰ってきたのか、

ぜんぜん記憶にないんです(笑)

そのうえ、愛ママが言うには

「あんな雨なのに傘もささず、ずぶ濡れだったよー!」と。

それでも、ちゃんと電車に乗り、市駅からメールをしてたようです。

メールした時間を確認すると、

午前0時前!

私に記憶があるのは

お風呂に入りパソコンをしてふと時計を見て

「もう午前2時半か」と思って

寝に行ったあたりから。

飲み屋からその時間までの記憶が抜けていました。

おかげで、

今日は朝から頭が痛く、夕方まで一日中寝ていました。













拍手[0回]

父親同士の定例飲み会

もう、飲み会も「定例」になってしまいました。(笑)

今回は参加者も10人と少なく、こじんまりと

していました。

本当はもっと参加者がいたのですが、この時期

風邪などでキャンセルが相次いだ為です。

しかし、

たしかに最初は静かな滑り出しでしたが、

みんなお酒が入ってくるとエンジンがかかり、

徐々にヒートアップ。

10人といってもほとんどがいつものメンバー。

話題も子供の話以外に、

自分たちが子供の頃に見ていたヒーローもので盛り上がり、

そのうちに、それぞれの年齢の話になり

うち8人が40歳以上ということもわかり

会話がさらに”加熱”。

常に笑いが絶えない、今まででもあまり例のない

盛り上がりになりました。

今回初参加のお父さんからは

「貴重な意見が聞けて、参加してよかったっす!」と

感想を述べられていました。

普段は子供のことを周囲に話すのは勇気が要ります。

しかしここでは

ざっくばらんに話せます。

そして言わなくても、みんなが共感できる場があります。

そういう環境を持てるのは幸せです。



拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne