忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

卒園式と親の思い

今日、無事に卒園式を終えました。

私は参加できませんでしたが、

愛ママ情報だと

大きくなったら何になる?では

なかなか言い出しにくくて、先生に

「わたしは・・・」と出だしを一緒に言い出してもらうと

言うことができたそうです。

ちなみに

「大きくなったら、おかあちゃんになる!」

だったそうです。

一見、平凡そうな答えでしたが

愛にとっては難しいハードルかもしれません。

しかしながら、この3年で愛はたくましく?

成長してくれたと思います。(本人はあっけらかんですが・・・)

思えば3年前、言語療法の先生から

「3年後が楽しみだね!」と言われましたが、

3年たった今、同世代の友達との意思の疎通は不十分な

部分もありますが、私にとっては充分すぎる位です。

保育所でいろいろ経験したことを

次の小学校で生かせていってくれればいいなあと

思います。

「小学校で一段と成長したね!」、と言われるように・・・。

6154072b.JPG卒園文集で、愛が描いた絵です。









拍手[4回]

PR

保育所もあとわずか

ここ1週間、ブログを書く気になれませんでした。

愛の保育所の卒園式は23日です。

残り1週間を切りました。

今は卒園式で歌う曲を練習しているそうです。

母親も一緒に歌うそうです。

なので家でも練習しています。

当日私は仕事の為、残念ながら出席できませんが、

3年間の集大成を締めくくって欲しいです。





拍手[0回]

お別れ遠足の行先は・・・

今日は年長組お別れ遠足でした。

場所は”海遊館”。

電車を乗り継いで行ったそうです。

先生、引率大変ですね。

愛は、海遊館は初めてじゃないけど

まだ小さかったので覚えていません。

愛に海遊館の印象を訊くと・・・

「うみがあった!」

「足の長いカニがいた!」

「網に閉じ込められて、かわいそう!」

だそうです。


昨日は、ひなまつり。

保育所で、はまぐりに色紙を貼りつけた
おひなさまを作ったそうです。

d84494b9.JPG




拍手[0回]

ドッチボールのルール

愛は最近やっと、

ドッチボールのルールが解ってきたそうです。

保育所でたびたびやってるからかもしれません。




以前は、


先生に「愛ちゃん、逃げて!」と言われると・・・



ドッチボールのエリアから飛び出して



園庭の端まで逃げていたそうです。




ゲームにならんがな!



そこで、先生に手をつないでもらっていたらしいです。



そんな愛が、ルールが解ってきたのは

成長した印。


褒めてあげないと。


そして明日はH保育所で

ドッチボール大会。


ちゃんとできるかな?





拍手[2回]

劇あそびで子供の成長を感じた。

保育所生活の最後のイベント、ごっこ劇遊びが

今日ありました。


ちゃんとできるのか・・・

と、ドキドキしながら見ていました。


年長は数人のグループで

下のクラスの出し物を紹介したりするのですが、


愛もその中で他の子と同じように

出来ていました。


これを見た私、

「おお、ちゃんとできてる!」と

目をパチクリして驚いてしまいました。


次に歌。

年中さんと一緒に歌うのですが、

去年は歌わず、きょろきょろしていました。

しかし、今年はきちんと歌っていました。

これにまたまたびっくり!


そして劇、「さるかにはなし」。

愛は「芽から大きくなる柿の木」をまず、演じていました。

物語が進むにつれ、木が徐々に大きくなっていく様子を

演じていました。

これにはセリフがありません。

しかし、動かずにじっとしていました。


そしていよいよ、「牛のふん」の登場です。


愛の


「うんこ漬けにするぞおっ!」

のセリフは短いですが、

大きな迫力のある声で言うことができたので

私としては大満足でした!!!(爆)


今年は大きな声でセリフが言えたり

歌うことができたり、芝居もできていたり・・・・


去年からすると

ものすごい成長を感じました。

この1年で2年分成長した感じです。


劇遊びが終わってから

愛をたくさん褒めてあげました。


あまりにうれしかったので


昼ごはんは


焼き肉屋さんに行ってしまいました。(汗)
















拍手[2回]

豆まきで泣いたのは・・・

今日は保育所で節分の豆まきがありました。

朝の体操の時に

鬼が乱入してきたそうです。

子供たちは「こわい、こわい!」と思いきや

例年、毎度毎度のことらしく

すっかり鬼に「慣れて」いて

誰かが鬼の役をしていると見抜いているようです。

が、2人ほど泣いた子がいたそうです。

その1人が愛だったそうです。

鬼が去った後もびくびくしていたらしいです。

しかし、愛が鬼を怖がるのには実は伏線がありまして・・・

1週間くらい前のこと。

愛と愛ママが樟葉モールに行った時、

2人の鬼に遭遇したそうです。

もちろん、節分のイベントで鬼に扮したスタッフです。


しかし、顔がすごく怖くて、周りの子供たちを脅かしながら

モール内を歩いていたそうです。

それを見た愛、怖くて愛ママの袖にずっとしがみついていたとか。

それ以来、鬼に恐怖を覚えたようで、

家で豆まきをする時にも

「鬼来る?」と何度も訊いて

青ざめてました。

それもあってか

愛だけ真剣に豆を力いっぱいに

外へ投げていました。

a0ac2018.JPG






拍手[1回]

劇あそびの役は・・・

2月5日のごっこ劇あそびにむけて

愛達年長さんクラスは毎日練習しているようですが

今日、誰がなんの役になるのか決まったようです。



話が「さるかに合戦」なので

かに、さる、子がに、はち、牛のふん、くり、うす


とたくさんあるのですが


愛が希望した役は・・・・・・・







牛のふん!






こりゃまた、なんで???



「てっきり、”かに”になると思っていた!」とは

先生談。


「”牛のふん”て、どういう役するの?」と訊くと

愛は「こうするねん」と言って

寝転がりました。

牛のふんが話の中で

どういう役をするのか解ってるのかな?

拍手[0回]

最後の”ごっこ劇あそび”に向けて

愛達年中組の保育所生活も

残りわずかになってきました。

愛達は今、来月にある最後のごっこ劇遊びの練習をしています。

今回は「さるかに合戦」です。

誰がどの役をするのかはまだ決まっていませんが

みんな日替わりでかにになったり、さるになったり・・・。

みんな一通りの役をしてから

やりたい役を決めるようです。

家でも、この物語の絵本を読み聞かせをして

どのような登場人物が出てきて

どんな展開になるのかを理解させています。

愛は何の役をしたいのかな?




 

拍手[1回]

クリスマス会

昨日は保育所で園児だけのクリスマス会がありました。

愛達年長組は、ピアニカできらきらぼしを演奏。

ちゃんとできているのか心配でしたが

「きちんとできていました」(連絡ノート)とあり、

すごいなあ、と思いました。

昨日の夕食時、

「サンタさんいた?」と訊くと

「うん、鹿に乗ってた!」と。

鹿とトナカイの区別は難しいもんなあ。

連絡ノートには

サンタさんをいろいろな角度から眺めていた、とあったので


「サンタさん怖くなかった?」と訊くと

「うん、怖くなかった!」

「けど髭にヒモが付いてた!」


なかなか、観察力があるなあ(笑)。

しかし、去年までは怖がっていたのに

今年は怖くないというのは成長した証拠かなあ。

「プレゼントは何もらったの?」と訊くと

ほら!っと見せてくれた。

「十二支のおはなし」という本でした。

年長にもなると

しっかりした内容の本になるのですね。

小学校まであと3カ月ちょっと。

それまで保育所でみんなと楽しく過ごしてほしいなあ。












拍手[1回]

ピアニカ

今、愛達は保育所でピアニカをしているそうです。

ハーモニカのように口で吹いて音を出し、

ピアノのように指でメロディを引くあれです。

私はやったことないので

難しそうですね。

愛はピアノを習っているためか

割と簡単にできるようで

それが、クラスでちょっとした話題に。

「意外に愛ちゃんできるやん!」

みたいに思われているようです。

きらきらぼしを得意げに演奏しているようです。

けど、当の本人は

あっけらかんですが・・・。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne