忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

子供達だけで休日を過ごす

日曜日の今日、愛は

支援学校の友達3人と駅で待ち合わせをして

映画を観たり食事をして休日を楽しみました。


今までもそういうことはあったのですが、

誰かの親が付き添っていました。


しかし、今日は全て自分たちだけで行動しました。


とは言え、やはりハラハラします。

愛にはそのつどlineで連絡してね、と

言っていました。


愛は10時頃に一人で家を出て電車を乗り継ぎ、

目的の駅で友達と待ち合わせ。

映画を見た後、ケンタッキーフライドチキンに行って

ランチを食べたそうです。

映画のチケットもフライドチキンも

自分達だけで購入しました。


今回の場所はよく行っている所なので

場所慣れしていたのかもしれません。

今度はもっと遠くに行けるように

なって欲しいです。








拍手[1回]

PR

進路について

今日は有給を取って

来年受ける予定の高等支援学校の説明会に

参加してきました。


学校の方針は

「卒業後に企業で働くことをめざす学校」。


そのため1年生から職場実習があり、週の半分が

作業や職業に関する学習・実習だそうです。

卒業生(1・2期生)の進路では就職率は86%。

離職は現在までで1人だそうです。


愛の通学してる支援学校の先生によると

来年は受験する生徒は多くなるそうで

難易度が上がるかもしれません。

これには理由があって、

支援学校(小学~高等)は在籍人数が増加してきており

現在中3で在籍している一部の生徒が他市の支援学校に

移ることが決まっているからです。

ならば、一か八かで高等支援学校を受けようとする生徒が

いるそうです。


高等支援学校の話に戻りますが、

職場実習に行く時も

現地集合や現地解散があるので

一人で電車やバスに乗るといった経験ももっと

しないとダメですね。

温室育ちにしたらあきませんなあ。








拍手[0回]

最近2,3か月の出来事

夏からすっかり更新をしていませんでした。


さて、支援学校へは自主通学をしていますが

支援学校の友達と映画を観たり、買い物をしたりする

こともあります。


そういう時は、集合場所まで

電車を乗り継いで行く必要があります。

なので、そこまで一人で行くように練習しています。

「着いたらラインしてね」って、言ってます。


書くのを忘れていましたが、

自主通学するようになってからは

スマホを持たせています。


10月には、スポーツフェスタがあり

長居のヤンマースタジアムで

陸上競技(100m走)に参加して

貴重な体験をしました。


勉強の方は・・・

ぼちぼちとやっています。

一応受験生なんですが・・・

これについてはまた。






拍手[0回]

子どもたちの賛歌

今日は、愛の作品を見に行ってきました。

場所は大阪市立美術館。

特別支援教育諸学校42校の生徒(小学部から高学部)による

作品展です。


今年のテーマは「大阪~ええもんいっぱい~」


作品も

たこ焼きや太陽の塔などが多く、いかにも大阪!

中には本物そっくりに作っていて

それを見ていたらお腹が空いてきました。


個性的な作品が多かったのですが

色の配分が抜群な作品があったり、繊細な作品があったり。

また、卒業生の作品なんかはプロ級。

見入ってしまいました。


愛の作品はというと・・・。



本人に似ているかどうかは別として


細かく良く描けていると思いました。


とにかく、暑かったなあ。

拍手[0回]

デイキャンプ

昨日はデイキャンプでした。

場所は例年と同じ所、天気は晴れでした。

今年も7家族16人の参加。

私は去年から幹事を務めています。

去年は雨でしたが、昨日は晴れました。

が、風が強い!

バドミントンやバスケットボールを持って行きましたが

遊べず、残念でした。

昼食は例年通り、レトルトカレー&焼きそばです。

やはり外で作るのは味が薄くても美味しい!

後片付け後、愛に遊具で遊んで来たら?

というと、

「もう、飽きたわー」と

いっちょまえの返事。

小さかった頃は、夢中で遊んでいたのにねえ。

成長したのかな。

私達(父親)の話に聞き入ったり、質問したり

大人の話にもついていける?ようになりました。

一番の収穫は、今年から高等支援学校に通っている

子の人にいろいろ受験対策を聞けたことでしょうか。





拍手[0回]

近況報告

今日から新学期が始まりました。

愛も早いもので3年生。

来年は高校を考えなくてはなりません。

高校も、支援学校の高等部にするか

高等支援学校を受験するか

どっちかを考えています。

一応、高等支援学校を受験するための

対策はしていますが、なかなか難しいですね。


前の記事で自主通学のことを書きましたが

その続きです。

自主通学するには練習を行き帰りをそれぞれ10回

そのうち各5回を親が付き添うのですが、

行きはすでに愛が一人で行っています。

帰りは、児童デイに行っていて

自宅にまっすぐ帰ってくるのは水曜日のみ。

なので、まだ帰りは練習が終わっていません。

今日からは定期券を買って通学しています。



拍手[0回]

自主通学の練習

今週から自主通学の練習を始めています。

全部で10回練習するそうです。

そのうちの5回は、保護者の同伴が必要です。

今日は休みだったので、付き添ってみました。


切符はあらかじめ回数券を買っておきました。

愛は駅の改札や電車の乗り降りは問題ないかんじです。

駅から学校までの間に、先生が立ってくれているので

迷うことはありません。


ただ、踏切や道路を横切る時など注意が必要なところもあり

そこが少し心配です。

しかし、乗る電車の時間も指定されていて

自主登校する子が大勢乗っているので、その流れに乗って

通学できればいいと思いました。




拍手[0回]

インフルエンザ

先週の金曜日、

児童デイから「愛ちゃん、しんどそうにしているので

迎えに来てください」

と連絡が来たそうです。

しかし、私も愛ママも都合がつかず。

結局、いつもの時間に帰ってきました。


その頃は、私も帰宅していて

愛を出迎えました。

学校に行ってるときはどうだった?

と訊くと

学校では普通だったそうです。

熱もありませんでした。

ただ、食欲はなかったので

ノロか?と思っていました。

で、その日は診察に行かずに様子を観ていました。


そして次の日、

熱が38度に上がったので、

愛ママと近くの開業医へ。

愛が返ってくるなり、「インフルエンザやって」。

今話題の新薬を貰ってきていました。

すぐ飲ませて、寝室に直行させました。

上のお兄ちゃんは土日に大事な試験があるので

感染したら大変です。

幸いにも、日曜日には熱は下がり

食欲も出てきました。


月曜日に学校へ連絡すると

木曜日まで休んでくださいとのこと。

昨日は愛ママが休み、

今日は、日曜出勤だった私が代休なので

愛と二人です。

明日とあさっては、愛が一人で家にいることに

なるのですが、大丈夫かな。




拍手[0回]

北野天満宮へ

あけましておめでとうございます。

更新も忘れたころに行う感じになりました。


私は大晦日と元日が仕事で、昨日と今日が休みでした。

今日は初詣に北野天満宮に行きました。

といっても、愛はまだ2年生なので受験ではありません。

お兄ちゃんが大学受験なのです。


模試をいくら受けても

結果はいつも同じ。


ならば、せめてもの神頼み。

藁をもつかむ思いで、合格祈願のお守りを

買いました。


しかし、当の本人は不在!

本人曰く、「塾に行く!」。


お兄ちゃんは現実的です。


私たちと愛の3人で必死に拝んできたからね。

その後、四条まで京都の町を散策して歩きました。
(かなり歩いたなあ)


初詣は毎年、同じようなところに行くのですが

前から気になっていたところがあります。

それがここ、摩利支尊天堂。

狛犬がイノシシなのです。


今年は亥年なので、例年よりたくさんの人で賑わっていました。









拍手[0回]

自主通学を目指して

前から考えていたことなんですが、

なかなか行動に移せなくて・・・。


愛にもそろそろ自主通学を考えないとな、と

けど、支援学校に近いところに住んでいるので

自主通学!と偉そうに言えないと思います。


なので、もうちょっと遠い所に行く練習をすることに

しました。


うちの家から愛ママの実家まで自分で切符を買って

電車に乗って行くという工程です。

普段、ほぼ毎週、おじいちゃんには習字を習い、

おばあちゃんからは英会話を習っている愛ですが、

今回は、電車です。


ですが、全く一人にさせるのは心配なので、私が付いていくことに

しました。

私は何も手伝いません。

愛が困っていたら、ちょっとヒントを出すだけにしました。


駅で行き先を見て、行き先の駅を探して

それに見合った料金を券売機に入れて切符を

買っていました。

そして一人で電車に乗りました。

と、ここまでは順調です。


愛ママの実家のある駅は、途中の駅で電車を乗り換える必要があります。

つまり支線から本線に乗り換えるわけです。

途中の駅に着きました。

今までは私達両親と一緒に行動していたので、どの線に乗るかなど

愛は考えていなかったと思います。

今度は一人で判断して行動しなければなりません。


案の定、愛は乗り換えコンコースできょろきょろ。

私は心の中で「頑張れ!」。

そして、正反対の行き先に行こうとしたので

私はヒントを出すことに。


しかし、路線図が見当たらず、案内所で利用ガイドを

貰いました。

そしてその利用ガイドの路線図を愛に見せながら、

「愛ちゃん、今どの駅から乗った?」

愛は乗った駅を指さしました。

「そうやな。じゃあ、行きたい駅は?」

降りる駅を指しました。

「その通り。その駅の終点の駅はどこかな?」

と、私は終点の駅まで指でなぞりました。

「この駅は表示板に書いてる?」

愛は表示板を見て、首を横に振りました。

「じゃあ、どこに書いてる?」

愛はこっちと指さしました。

「そうやな、こっちやな」



一苦労です。

そして、電車に乗って目的の駅でおりました。

まだまだ、前途多難です。















拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne