忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛(12歳)の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

いろいろなマッチング



色のマッチングなどは(前に記事で書きましたが)
e6ac9dd5.JPG




ふにゃふにゃな透明なビニール(名刺かカード入れ)に
色紙を入れたものです。
2色を背中合わせにして使っていました。

これらを数枚買って
61c9becc.JPG




こんな風に色紙を入れたものを何組か作り

そして色のマッチングに使いました。
611c64b0.JPG




はっきり色の違いがわかるもの同士でマッチングを教えます。

あと、こういう形が同じで色の違うものでも

a8306ab5.JPG





おなじ色のものにマッチングできるかどうか

b67625ad.JPG





また、同じ色で形のちがうもの同士でやってみます。
3c93301b.JPG





これもできると、今度は

bc39c967.JPG




色の種類を増やしてみます。

これもできるなら、こんなことも!
ecc0d9af.JPG




同じ色で同じ形のものは1/6の確率です。





拍手[0回]

PR

初期の課題~マッチング(色をあわせる)

マッチングに関しては、愛は出来るものとなかなかできないものがありましたが、最後には出来るようになりました。
1か月はかからなかったと思います。
次に色を教えました。
また100円ショップ(100円ショップさまさまです!)で色紙を買いました。そのまま使ってもいいのですが、紙がペラペラなのですぐにしわになる為、補強しなければなりません。すぐに思いついたのが、ラミネート。しかし、これは専用の機械が必要で値段が高いですよね?(私にとっては)。
なので名刺を入れるプラ製の透明な硬いホルダーを考えました。
しかし、色紙は薄いので入れてもすぐに出てきてしまいます。
かと言って、分厚い色画用紙だと色の種類が少ない。
そこで、名刺位の大きさのやわらかな透明なビニール製ホルダーがあったので
20枚くらい買って、色紙を背中合わせにして入れてみました。
これだと、色紙が出てきませんでした。
安上がりの色マッチングカードができました。
同じ色のカードを数種類作り、2種類を各1枚机に置き、どちらかの色を立て続けに渡して「いっしょにして!」と指示します。
同じ色の上に置ければ正解です。
この時は何色だとかはまだ教えていません。
色紙は35種類位あるので、いきなりそんなには教えなかったですが
愛は苦手ではなかったようです。
赤、青、緑、などははっきりしているので教えやすいかもしれません。
黄緑、オレンジなどは解りにくいと思います。



拍手[0回]

初期の課題~マッチング(形を合わせる)

マッチング・・・同じ色、同じもの、同じ形を合わせることです。
愛には同じ形から始めました。2007年6月ごろです。
100円ショップで同じ皿やコップを数個買ってきて、皿を1個机に置き、皿を渡して「いっしょにして!」と指示を出します。
机の皿に重ねる事が出来たら正解です。
皿が出来たらコップも同じようにやります。
出来たら褒めます。
次に皿とコップを机に置き同じようにします。
最初は1種類で行い、出来るようになったら2種類というように
増やします。
続けて皿を渡したり、続けてコップを渡したり・・・
確実に(9割)出来るようになるまでやります。
出来るようになったら、皿やコップ以外でもできるようにします。
ブロック、お椀など。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne