忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

ちょっと考えすぎだったかなあ

昨日の校長先生との面談後、

さっそく今日、連絡ノートで支援級の先生から

愛の休み時間の様子などを伝えていただきました。


休み時間は友達と花いちもんめをしていたそうです。

担任の先生からも電話があり(今までは何か気になることがあった時だけ)、

「休み時間でも、一人でポツンと居ることはないです」に

内心ホッとしています。

「楽しかった」に偽りはなかった、ということですね。




拍手[0回]

PR

校長先生との面談

今日は校長先生との面談がありました。

私が休みやすい日に設定してもらいました。


最近の愛について

学校生活で今のところ、特に気になることは

担任からは報告を受けていない、とのことでしたが、

私達が感じることは

「愛が学校で勉強や遊び時間の過ごし方など

最近、正直言ってよくわからない」ということです。

校長先生には、そのことを伝えました。


家でも、愛は自分が興味のあることは

話すのですが、それ以外はあまり話してくれません。

例えば、何して遊んだかなどは

つじつまが合わないと感じることがあるので

ホントにそうなのか分からなくなってきています。

おそらく、家に帰ってくる頃には

忘れてしまってるのかもしれません。

家でも、「楽しかった」と言いますが

「なにがどう楽しかったのか」が話せません。


昨日も校長先生が支援級に愛の様子を見に行った時、

「何しに来たの?」と言われたそうです。

校長先生の愛への印象は特に悪くなかったようです。

今日は、校長先生は私達が愛の学校での様子を知りたいと

思ってくださったようで、

「いつでも学校での様子を見に来てください」とのことでした。

時間があれば学校での様子を見に行きたいですね。





















拍手[0回]

やっとの思いが通じた?(笑)

今日の体育の授業は今年最初のプールでした。


愛はプールを楽しみにしていました。


本当は先週にあるはずだったんですが

水温が低くて中止に。


せっかく、その数日前から楽しみにしていた愛は

ひどくがっかりしていました。


しかし今日、やっとの思いがかなえられて満足だったようです。

昨日は、「明日クロールするねん」と言っていました。

今日、「クロールした?」と訊くと

「してない」と。

「なにしたの?」と訊くと

「バタ足した」と。

「ビート板で泳いだの?」と訊くと、

「ちがう」。

一人で泳げた?そんなはずないと思いながらも・・・・

真相は闇の中(笑)。

今日の体育は3クラス合同だったので

プールを横に泳いだそうです。(15メートルくらいか)

今は満足そうにMステを見ています。


拍手[0回]

地図の記号のテスト対策

明日、学校で社会の時間に、

地図に載っている記号のテストがあるそうです。

学校とか市役所とか畑とかを示すアレです。

私は苦手で覚えるのが苦手でした。

愛も明日がテストというのに

記号(30~40くらいあったかな)のプリントが半分も埋まっていませんでした。

それで、教えることにしました。

記号だけ書いたプリントをコピーして(これは後で使います)

プリントには記号の意味を教科書などで調べて埋めさせます。

そして、意味の書いたプリントで例えば、

私が「市役所」と言って、

愛にプリントの中の記号を探して指でさしてもらいます。

(受容ですね)

それを全部の記号について行います。

何回か繰り返し、ランダムに行います。

その次に、

コピーした(記号だけの)プリントを見せて

私が記号を指さして、「これなに?」と愛に訊きます。

(表出ですね)

正解すればいいのですが、

いきなりすぐ全てを覚えられません。

答えられなかった記号について

また、意味を書いたプリントで同じように教えました。

8割か9割ぐらい覚えることができました。

しかし、明日まで覚えているかは?です。

一般的には、記号などは得意という子もいると思いますが

愛はちょっと苦手かもしれません。

しかし、明日は頑張ってほしいな。

拍手[0回]

円と球

愛は算数(支援級)で、円と球を習っているようです。

今日の宿題で、愛はつぎのような答えを書いていました。



1.どこからみても円に見える形を何といいますか?

答え →球

愛の答え →ちきゅう

確かに地球も球に違いありませんね。

けど、地球も球だということを知っていないと解らないと

思うのですが、どこで知ったのでしょう?


2.下の図は、球を半分に切ったものです。
  切った切り口はどんな形をしていますか?

ちょっとピンぼけしていますが、こんな図です。

答え→円


愛の答え→ラグビーボール


・・・うまい!座布団3枚!


なんか、見た目そのまま答えています。

円も球も見た目は一緒なので違いが解るまで

苦労しそうです。



拍手[0回]

親子ドッチボール大会

今日は3年生の学年行事、ドッチボール大会がありました。

午後から児童と保護者が参加。

愛ママも参加したようですが、ボールはまわってこなかったようです。

愛に「誰かを当てた?」と訊くと

「当ててない」と。

じゃあ、「当てられた?」と訊くと

「うん」と。

まだボールを投げて人を当てるというところまではいってないようですね。


拍手[0回]

学校でのようす

先週、家で髪の毛を切っていたことが分かり、

そのことを学校にも連絡帳で伝えました。

その後の学校での様子です。

担任からも電話があり、髪の毛は気になるようで

よくさわってると話がありました。

今日は、髪の毛をくくってる愛を見て

「すっきりしてかわいいね」(支援級の先生)と

話したそうです。

休み時間もクラスの友達と鬼ごっこしたり

支援級でもリラックス(どういう意味?)してるなど

気楽なようです。

20分休みの時に支援級の先生も

愛と一緒にビオトープで観察したそうですが

カエルの死がいを杖でつついて観察していたので

「以外に平気でおどろいた」と。

愛に訊いてみると

「かわいそうだったから」。

「死」という意味は分かってるようですが

いや、わかってないのかな。

拍手[0回]

保健室で・・・

愛ちゃん、今日は頭が痛くて

保健室でしばらく休んでいたようです。

事情を訊くと、

昼休みに鬼ごっこをしているうちに

頭が痛くなり、自分で保健室に行ったそうです。

そこで、しばらく休むと痛みがましになったので

5時限目の授業は受けたそうです。

たぶん、鬼を避けようと走りまわっている間に

気分が悪くなったのかもしれません。

今は特に問題なさそうです。


拍手[0回]

単位が・・・無茶苦茶。

私が体重計に乗ってるのを見て愛が、

「おとうちゃん、体重、何センチ?」


それを聞かれて私は・・・・???


あるいは

「おとうちゃん、身長、何キロ?」


どうやら、体重と身長の単位を間違えてるようです。

そのつど、「違うよ」と訂正するのですが

まだまだ混乱してるのか、直っていません。

拍手[0回]

「ふわふわ言葉」と「ちくちく言葉」

前に、算数の授業のときは支援級に行く

と書いたと思いますが、国語の時も1日だけあります。


それが火曜日、今日です。

その支援級での国語は・・・・


「ふわふわ言葉」と「ちくちく言葉」。


これは全国共通の表現かどうか分かりませんが

愛は1年生の時から習っています。


「ふわふわ言葉」とは

相手を勇気付けたり、励ます、喜ばせる言葉で

「ちくちく言葉」とは

相手を嫌な気持ちにさせる言葉だそうです。

今日はそれぞれの言葉を黒板に書き出して

「ちくちく言葉」は友達に言わないように

習うようです。

1年生の頃は、まだ語彙も少ないのであまり書き出せませんが

3年生にもなると結構、増えてきたようです。

こういう取り組みって

ソーシャルスキルというものですかね。




拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne