忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

持続性がない!

学校の宿題を毎日している愛です。

それはそれで偉いと思います。


が、


計算問題も2ケタ同士の掛け算とかあるのですが

20問位の宿題になると

最初は正解が多いのですが

後半の10問になると

正解率がぐんと下がるのです。


なんか、持続性がないというか・・・

どうなんでしょう?

そのあたり支援級でもサポートしてほしいところです。

できるのに

できなくなるのはもったいないです。




拍手[0回]

PR

学校行事と休みが合わない・・・

うちの職場、というよりも

私が今やっている仕事の関係で

自由に休みが取れません(最近、愚痴ばっかり)。


休めるのは月曜か火曜。

参観日はなんとか合わせられることが多いのですが

水曜や木曜、金曜日などは不可能。


2月はオペレッタがありますが

曜日的に無理です。


これからは

土・日の出勤が増える替わりに

平日の休みが増えるのに

学校行事にはあまり参加できないのは

なんかね。





拍手[0回]

近頃の給食は

昨日、愛が私に

「明日の給食は、くじら肉のノルウェー風やねん」と

言っていました。


おお、懐かしいではありませんか!


私が小学校の時は、給食で一番好きなメニューでした。


今でも健在とは!


近頃の給食のメニューは

しいたけごはん、だったり

とうふチゲ、

あと、よくわからないカタカナのやつだったり

とにかく「グルメ」ですよね。

最近の小学生は舌が肥えてるのでしょうか?

私の時代では考えられないです。

拍手[0回]

読書

学校の宿題、支援級のプリントなど

毎日こなしている愛です。


その中で、読書が上手くなってきました。


以前は、文字や文を飛ばして読むことが多かったですが

内容を理解しているかどうかは分かりませんが、

読むのは正確に読めるようになってきました。


これはずぅ~と、やってきたからだと思います。

図書館に行って本を借りて(学年よりも少しやさしい本)

学校の国語の本も読んできたからですね。


3年生になって難しくなりましたが

その分、力もついてきたのかなあ

と言う感じです。

でもまだまだ難しいことも多いです。



拍手[0回]

クラス参観

今日は休みでした。(日曜日の代休)


そして今日は愛の参観日でした。

愛は今日、日直で

授業の始めにクラスに号令をかけていました。



参観は5時限目、社会の授業で内容は

「店で働く人」。

みんなの家で

1週間の間に、どこに買い物に行ったかを調べて

班ごとに集計して発表する、というものです。

先生が黒板に表を貼り、お店の名前を書いて

集計した数のシールを貼っていきました。


ちなみに

集計でクラスで多かった店は

1.パルコープ

2.万代

3.サンディ、マルシゲ

でした。

やっぱり身近なところですね。


先生が

「このようなお店はなんていうのかな?」とクラスに訊くと

「スーパー!」という答えが返ってきました。

「そう、スーパーに行くことが多いですね。でも

なぜ、スーパーに多く行くのか次の授業まで考えてきてね」と

宿題になりました。










拍手[0回]

冬休みの宿題:百人一首

冬休みの宿題で

百人一首を覚える、というのがあります。

プリントをもらっているのですが

全部ではなくて

40位です。


毎日3首覚えるようにしています。

今日、覚えているか試しに復習させてみました。

すると、20首位覚えていました。

私などほとんど覚えていません。

冬休みが終わるころは40位覚えるでしょうね。


家にも百人一首はあるので

正月にやってみようかな。





拍手[0回]

終業式で貰ったプリントに気になる事が・・・。

今日は終業式。2学期が無事に終わりました。

それはそれで結構。しかし、気になるプリントが

入っていました。


それは・・・



「学校給食におけるアレルギー対応について」という題の

プリントです。


来年度より、アレルギー対応が全市統一されるというものです。

まず、診断書が必要とのこと。


診断書が必要ないほどの場合は除去してくれないのか?という疑問が

起こりますね。


次に、除去対象の食材が「乳」「鶏卵」「えび」の3品目だけなこと。


これらのアレルギーが多いということだそうですが、

ホントにそうかな?と思います。


対処しやすいから、というのが本音なのか。

愛兄の時は

栄養士から給食の食材の詳細をプリントで貰って

食べられるものをチェックしていました。


なので、アレルギーは起こらなかったです。


うちの小学校は数少ない給食を作っているところでしたので

そういう対応ができたのかもしれませんが。

給食センターから配達されている学校では

きめ細かい対応は難しいかもです。

対応を統一するというのは

それらの学校に配慮した形かもしれませんね。


現状よりもよくなるのか悪くなるのか、

解りませんが、食物アレルギーに対して

学校が関心を持とうとしていることは

いいことだと思いたいですね。












拍手[0回]

今日で2学期の授業は終わり。

2学期の授業は今日で終わり。

明日は終業式です。

プリント&教材を持って帰ってきました。

この前のタジタジになった理科の教材とか

社会、算数のプリントとか・・・。


社会・・・地域(私達の街の事とか)は覚えるのが難しそうです。

理科・・・専門的になってきてるので、オタクにならない限り
     難しいかも。

国語・・・得意の漢字も覚えた尻から忘れて行く・・・。
     

算数・・・文章題がねえ。


こうしてみると、

結局、何が得意?と思ってしまいます。

よく、秀でたものがあるとかいいますが

何が得意なんだろ?



拍手[0回]

ザ・3年生。

さすがに3年生にもなると、

科目を理解するのにも「語彙力」と「読解力」がより

必要になってきます。


2、3日前も理科の授業で

ソケット、銅線、金属といった

初めての単語が出てきて

愛は解らなかったようです。

そら、普段は必要のないものですからねえ。

授業を受けるときにまず、

単語から理解しなければならない。


通常、クラスの子なら

「ふーん、これはこういう名前なんだ」とかで

自分なりに納得して覚えるんじゃないかと思います。

そして次にその物の機能・役割を理解すると思いますが、

愛の場合、単語も解らなければ

それがどう関係してくるのかがすぐに解らないのだろうと

思います。


いっそうのこと、ホームセンターとかで

買ってきて教えてみましょかねえ。

自分が子供だった時のことを思い出して(笑)。

拍手[0回]

明日はお楽しみ会

明日、愛の支援級ではお楽しみ会があります。


何をするのかというと、

サツマイモのケーキを作るそうです。


今日はサツマイモを切ったりして準備をしたそうです。


愛は前から明日を楽しみにしています。

上手く作れるといいなあ。





拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne