忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

ドラえもん絵描き歌


愛が、愛兄に絵描きを教えてもらって

自分で描いたドラえもんです。

なかなか特徴をつかんでますなあ。
ebdcbda0.JPG

拍手[1回]

PR


はてさて、これはなんでしょう?
b44e3ac5.JPG





愛が「虹!」と言って描いたものです。私はこれを見て、

きれいに描けているなあと感心してしまいました。

この前虹を見たからか、最近よく描いています。

今までは、塗り絵にしても

適当に塗ってるなあ、と感じていましたが

色彩感覚がわかってきたのかな、と感じます。

色を塗ることの楽しさが解ってきたんでしょうかねえ。

拍手[1回]

以前は薬飲むのを嫌がっていたが・・・

数日位前から、愛は咳が出ていて病院で

診察してもらい薬をもらいました。

2,3歳のころだと

薬を飲ませようとしても嫌がって飲もうとしませんでした。

その為、すぐに良くなるものが長引いて・・・・

ということがたびたびありました。

インフルエンザになった時は

薬を飲まないまま数日を過ごしたため、不安になったことも。

しかし、今では全く嫌がることなく飲んでいます。

水薬って人工的な匂いがするので

私達もあまり好きではありません。愛ならなおさらだったでしょう。

しかし、今は気にならないようです。

成長したのかな?





拍手[1回]

年下の子相手に・・・

昨日は愛兄の空手の練習日。

夕方、愛ママが愛を連れて愛兄を送って行きました。

そこで同じ練習仲間の妹のHちゃんがいました。

Hちゃんは愛よりも2歳年下です。

Hちゃんは雨の中、傘もささずに遊んでいました。

そこで愛は「おねえちゃん」らしく、

「Hちゃん、こっちおいで!濡れるで!」

と言うのですが、Hちゃんは気にせず。

そして愛はまた、

「Hちゃん、雨に濡れたら風邪ひくで!」

しかし、Hちゃんは無視。

そして愛は

「Hちゃん、こっちおいで、って!」

としつこく言うと・・・・

Hちゃんは

「バーカ!」。

すると愛は、

「バカって言ったらあかんねんで!」

続けて、

「そんなこと言ったら、愛ちゃんのおかあさんに言うからなっ!」

と言ったそうです。

ほんとはHちゃんのおかあさんに言うべきことでしょうけど・・・・。

これらのことはおそらく保育所でみんなの会話を訊いていて
場面に応じて(汎化して)使い分けているのでしょう。

だいぶん自分の言いたいことが言えるようになってきたな、
と感心した昨日でした。

拍手[1回]

小麦粉粘土で・・・

愛が保育所で小麦粉粘土を作ったそうで

家に持って帰ってきました。

小麦粉粘土って愛兄の天敵~!と思ってましたが

水とこねてるので飛び散らないから大丈夫みたいです。

それで何を作ったかというと・・・・・・

8fcfe02d.JPG


一応「ケーキ」だそうです。

観た目、ちょっとグロテスクなのでモザイクが必要か?(笑)

と思いましたが・・・・

まあ、自分で粘土を使って見立てて何かを作れるように

なった事はいいことです。



拍手[1回]

自転車コマなし成功。

昨日仕事から帰る時、愛ママからメールが
ありました。

何かな?と見てみると・・・・・

愛が自転車をコマ無しで乗ってる動画でした。

実は数日前に

愛がコマ無しで乗れるようになったと訊いたのですが

「信じられない」と言っていたので

動画を送ってきたんだと思います。

確かにコマ無しで乗っていました。

年長で乗れるなんて、少なくとも私よりもすごい!

しかし、ブレーキはまだ十分に操作できないみたいで

足で止めているようです。

拍手[2回]

自分で絵本読んでる!びっくり!

愛は布団に入って絵本を見ているなあ、と
思っていると声を出して絵本を読み始めた。

覚えて言ってるんだろう、とそっと近づいてみると・・・・・

読んでいるページと文があっていて、目線も文を追っていて
ごく自然な感じ。

絵本はぷくちゃんやノンタンのシリーズで簡単な絵本だが
すらすら読んでいてびっくり。

知らない間に成長してるんだ、と感動。

読み聞かせが効いていたのか?

拍手[0回]

曜日の認識がついにできた!

ここのところ毎日、朝起きた時に
愛に「今日は何曜日?」と訊いている。

するとそれにきちんと答えられるようになった。

今までは朝になっても昨日の曜日をそのまま答えていた。

朝になると曜日が変わっている、ということがやっと解るように
なったようである。

今まで毎日毎日、曜日表を使っていたかいがあった。









拍手[0回]

成長したなあ!

久々に「わが子よ、声を聞かせて」の本を開き
その巻末にある教育プログラムを見てみた。

2年半前に、プログラムを見た時は
「こんなの出来るようになるのかなあ」と
少し疑いを持っていた。

その当時の愛には、プログラムに書いてあるようなことが
できるようになるとはとても思えなかったからだ。

しかし、今になって見てみると
そのプログラムのほとんどが出来ている、
ということが分かった。

本人の成長を行動療法が後押しをしたのか
どうかは判らない。

が、少なくとも悪い方に作用していないようだ。

そのようなことで以前ほどABAが必要ではなくなってきた感がある。


しかし、
愛にはまだ支援は必要だと思う。
なので、これからもいろいろやっていかなくてはならないと
思う。




拍手[0回]

ここまでの変化

愛のここまでの変化です。

1.体、運動能力
  はさみを使って〇の形を切ることができる(前よりもきれいに)
  複雑な形はムリ。

  スキップ、けんけんができる。
  しかし、縄跳びや鉄棒はまだできない。

  自転車は補助輪付きでペダルをこぐことはできるが
  ブレーキはかけられない。

  走らなくてもいいところで走って、転んで怪我をすることがあるが
  特に「多動」と呼ぶほどではなくなった。
  「不注意行動」と呼ぶべきか。
  
2.認知、知力
  会話のやりとりはできるが、以前と同じパターンのものだけ。
  新しい話題での話はまだ理解できていない。

  しかし、今日~した、ということは正確に話せるようになった。

  おそらく、同じ状況に遭遇した時に、その時話した会話を話すことは
  できる、ということなのでしょうか(すいません、上手く書けません)
  その状況の時、相手と自分がどのような会話をしたかをパターンとして
  覚えているのかな?と思います。
  ただ、それは「おうむがえし」で言っているのではなく
  汎化しているようです。

  反面、新しい会話にはついていくことは、まだまだのようです。
  このことが、同世代の子たちとの垣根を高くしているのかもしれません。
  簡単な会話であれば新しい話題でもできるようです。
  また、”考えて話す”ということも苦手なようです。
  自分の考えを相手に話す(あれがしたい、これはイヤなどの要求はできます)
  ことがまだまだです。

  相手の気持ちの理解もまだです。
  ですが、経験した状況で相手が困っているだろうな、という気持ちは
  理解しつつあるようです。
  というのは・・・・・・
  愛ママが水の入っているコップを倒した。
  すると、愛が愛ママに「だいじょうぶ?」と言うからです。
  水の入っているコップを倒すとどうなるかを、愛は嫌な気持ちや
  あと片づけのことを思い出して(自分の経験から)、相手も同じ気持ち
  だろうと察していると思えるからです。
  ほかにも、私がどこかを打って痛がっている時もそうです。
  ただ(これもむずかしいですね)、明らかに困っていると判る状況の時は
  いいんですけど、見えない状況のとき、例えば

  友達がおもちゃで遊んでいた・・・・・・

  自分もそれで遊びたい・・・・・となると相手の気持ちを考えるまでもなく
  そのおもちゃめがけて突進。
  自分の気持ちが勝ってしまう・・・・。

 成長したことを書くはずだったのに、愚痴ばかりになってしまいました。
 しかし、知らない間に成長していることもあり、これからも楽しみです。
 
  


  
  
  

  

  
  

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne