忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867

口達者になるほど浮いてくる

愛もだんだんと口達者になってきました。

これからは、

お兄ちゃんとのやりとりだけでなく、お友達との関係に

影響を与え悩ますことになりそうです。

言い方があまりにも”直球”すぎるのです。

なのでそれを聞いた時、人の取り方によっては

生意気だ、口が悪い、と感じるでしょう。

今はまだ子供だから、で許される部分があると思いますが・・・。

子供同士になるとそうはいかない。

まわりの子たちは、いい気がしない。だんだん腹が立ってくる。

言葉を使う場面は合ってるのですが、言葉を選んで言えないため

それが小さいことでも大ごとになってしまいます。

腹が立ってくると、なにか悪さをしてやろうと思うようになる。

それがいじめに発展する。

愛兄もかなり我慢しているようです。

私は愛兄に、「言葉を受け取るのではなく、相手が何をしてほしいのか

何を言いたいのか、”気持ち”を受け取るように考えたらみたらどうか」

「そう考えるようにするとあまり腹も立たなくなるんじゃないかな」

と提案してみました。

それに加えて、

「このような体験は兄妹との関係だけでなく

学校の友達との関係にも置き換えられるし、君にとって大人になったら

きっと役に立つはず」

と言いました。

とは言ってもまだ小学生なので難しいですが・・・・・。

少しは解ってくれたかな?





拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne