忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[942]  [941]  [940]  [939]  [938]  [937]  [936]  [935]  [934]  [933]  [932

小学校での面談

今週はリフレッシュ休暇を取っていて

仕事は11月30日の1日のみ。

28日(日)に仕事だったので29日は休みでした。

で、29日はまたまた言葉の教室の予定だったのですが

愛が風邪を引き、熱を出したために保育所を早引きしキャンセルとなりました。

私はここ10日ほど風邪気味で、せっかくの休みもあまり無理できません。

それで、更新があまりできませんでした。

愛は火~水まで保育所を休みました。

今日はマシになり、保育所に行きました。

ところで、今日は小学校での面談がありました。

校長先生や支援級の先生と話す機会があり

支援級の見学もしました。

支援級は現在4クラスあるそうです。

しかし、来年は生徒が減るために

3クラスになるとのこと。

校長先生はクラスが減っても先生を減らさないように

府の教育委員会に頼んでいたそうですが

無理のようです。

支援級は一部構造化されていましたが、支援は個別で対応している

とのこと。

今日の見学では授業は1人だけでした。

しかし、授業内容は通級とそんなに変わらなかったです。

限られた時間枠で支援級の先生が通級もついてくれることは

できるそうですが、全ての時間はたぶん無理でしょうと。

校長先生の話の半分は「人員不足のため、出来ない」と

言われているように感じました。

「気になることはありますか?」と聞かれたので

愛の場合、音に少し過敏なことと、教室にいろんなものがあると

気が散って授業に集中できないかもしれないこと、

最初は学校に着いてから教室で何をしなければいけないのか

(ランドセルから筆箱、教科書、ノートなどを出すこと)が解らないと思うので

そのあたりをサポートしていただきたいと言いました。

登下校に関しては、親の付き添いはOKだそうです。

まあ、実際に小学校に行き出してからでないと

解らない点もあるのですが、今日の印象ではそう悪くないかも?

という感じです。



拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne