忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1095]  [1094]  [1093]  [1092]  [1091]  [1090]  [1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近の兄妹関係

久しぶりに

兄妹関係について書いてみます。


今までも

たびたび書いてきましたが、

愛兄ももうすぐ6年生。

しかしまだまだ子供です。


妹の愛を

自分の思い通りに動かしたい、という欲求が

あるようです。


事あるごとに

「愛ちゃん、~しなさい!ダメッ!」とか言って

愛に言います。


愛は愛で

「お兄ちゃん、~した?」と上から目線で

愛兄に言います。


お兄ちゃんからしたら

それが事実でもあまりいい気はしません。


両方とも

母親がそれぞれに言っていることを

お互いに真似して言っているのです。

(母親の影響は大きいですね)


なので、

愛兄は

愛に障害がある、ということは

解っていても

まだ自分の理性を抑えられないでいるようです。

その矛先が愛にだけでなく

「愛ちゃんにだけやさしくして・・・」と

私たち親にも向けられることもあります。


愛が他人に全く興味を示さなければ

愛兄もそのような気持ちにならないのでしょうが、

中途半端な人間関係を保っている愛だから

愛兄も愛との関係に躊躇している感があります。


一言で言ってしまうと

「どっちやねん!」みたいな。


たぶん、クラスメートとも同じだと思います。

そのあたりを解消できれば

だいぶん生活しやすくなるのではないか

と思います。












拍手[0回]

PR

Comment
へ~
愛兄さんも、愛ちゃんに対して「自分の思い通り動かしたい」って感じなんですね。

うちの兄妹関係にも言えます。
「Mちゃんそれ違う!Mちゃんはコレして!」とか。
Mちゃんにしてみれば
「私だって自分の思い通りしたいの!放っておいてよ!」みたいな(そこまでいう言語力ないけど)

障害の有無だけじゃなく、「兄としての威厳」ってヤツなのかな?
Re:へ~
年下に対する独占欲なのでしょうか。
しかし、もうすぐ6年生なので
もう少し、想いやりの気持ちも持ってくれたらなあ
と思います。
(無理かなあ?)
【 管理人あいのパパ 2012/03/19 22:38】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne