忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[12/07 DRNO]
[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337

問題行動の原因・・・「注目」

周りの目を気にして、注目されたい(目立ちたい)ことで問題行動を起こすこともあります。
小学校の授業中に周りの子にちょっかいを出す子・からかう子・いたずらする子などです。
ちょっかいを出すことで相手から注目してほしいと思っているのです。
周りから笑いをとったり、みんなの眼差しを受けたいとも思うのです。
この場合の強化子は「周りの笑いや目線」で、これによりちょっかいすることが強化されます。
対策としては、強化子を取り除くとちょっかいは消去されます。
つまり、それらのちょっかいを「無視」することです。難しいかもしれません。1人がちょっかいするのをクラス全員が無視するわけですから・・・。
ちょっかいを受けても「やめろよ!」と言ってしまうと注目を与えてしまい、もっとちょっかいを受けることになります。
こうなると消去するのも時間がかかってしまいます。
注目が原因の時は無視(注目を与えない)が一番です。

拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne