忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[955]  [954]  [953]  [952]  [951]  [950]  [949]  [948]  [947]  [946]  [945

カルタと短期記憶

”正月”といえばカルタですね!

ということでカルタの話題です。

この前、といっても12月のことですが

「ばばばあちゃん」のカルタを愛とやっていました。

7922b3bb.JPG





このカルタは以前から何回もしているので、

愛は覚えているものもあります。

その場合は、私よりも取るのが早い!

しかし、全く反応を示さない時もあります。

今回、読み役を私、取るのを私と愛でやってみました。

(私は2役しました)

私が読んでる途中で

愛がもう探し当てて取ることがありました。

もう、つづきの句を覚えているのかな?と思っていたところ

どうやら句を覚えているのではなく

絵を覚えているのだ、ということが判りました。

当然、覚えていない絵や句だと何も解らない訳です。

何も解らないというよりも、

全然見当違いのカードを取ってしまうこともありました。

例えば、

「犬も歩けば棒に当たる」という句だとします。

上の句は「犬も歩けば」で下の句は「棒に当たる」だとして

取るカードは句の最初の文字である犬の「い」を取るのですが

愛は「ぼ」を探そうとすることがあります。

「棒」の「ぼ」ですね。

つまり、下の句を読んでいるときに上の句はすっかり

忘れてしまうんですね。

それで下の句から文字を探してるんです。

だから、とんちんかんなカードを選ぶということに

なるんですね。

原因は判りましたが、

さて、そのままにしておくか?

何か対策を立てた方がいいのか?

思案中です。




拍手[1回]

PR

Comment
あけましておめでとうございます
昨年は娘の障害が解り、つみきの会に入会しABAという療育を知り毎日が大変でした。今年はより一層療育に力を入れて娘の出来ることを増やしてあげたいと思っております。
こちらのブログも大変参考になります。
今年もよろしくお願いします。
Re:あけましておめでとうございます
タケさん、
どうぞ今年もよろしくお願いします。
いろいろ大変だとは思いますが、
お互いにがんばりましょうね。
しかし、たまには息抜きもね!

【 管理人あいのパパ 2011/01/07 21:12】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne