忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1156]  [1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148]  [1147]  [1146

お金を理解する

愛はまだ、自分で買い物をしたことが

ありません。

それどころか、お金の種類や計算も

今まで教えていませんでした。

なので、お金(硬貨)を教えることから

始めました。硬貨は数字が書いてあるので

理解はできるようでした。

次に、

紙に等間隔に2本の線を書いて3つに区分けして

それぞれの区分けの一番上に左から

百、十、一を書きます。

別の紙に、例えば「123」と数字を書いたものを読ませ、

百の位の区分に、100円を1枚、十の位の区分に

10円を2枚、一の位の区分に1円を3枚置くことができればOK。

数字を書いたもの以外に

口頭で言っても、お金を選んで置くことができるのか、

そのようなことを最近していました。

他にも、

10円を1枚置いて、

「1円がいくつ必要か数えて置いてごらん」と

1円を10枚横に置かせてみたり。

10円を2枚置いてみてどうかとか、やっていました。

そのために1円玉をたくさん集めました。


そのうち、だいぶん理解はできるようになってきたので

今日は買い物ごっこをしました。

消しゴムや鉛筆、ボールペン、物差しなど

家にあるものを使い、例えば、

「この鉛筆は25円です」と私が言って

愛が手持ちのお金から25円を差し出す、ということを

やりました。

これもまだ簡単なものしかしてませんが

徐々にお金を理解させていこうと

思います。

さて、いよいよ夏休みに突入です。

子供にとっては嬉しいですが、

親にとっては・・・・。








拍手[4回]

PR

Comment
お金
お買い物ごっこいいですね~
楽しく勉強できるしね。
学校の教科書でも駄菓子の買い物のページありますよね。ちゃんと写真表示の。
私の頃はイラストだったけど。
Re:お金
そのうちに一緒に買い物にいって実地訓練を
しようとおもってるんですよ。
それまでにいろんなパターンを練習してみようと
思ってます。
【 管理人あいのパパ 2012/07/24 00:20】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne