忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[12/07 DRNO]
[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561

形容詞を教える

「長い」「短い」、「大きい」「小さい」、「重い」「軽い」
「熱い」「冷たい」等の形容詞を教えます。

例えば、極端に長いひもと短いひも、極端に大きいものと
ちいさいもの・・・・というように一目で違いがわかるものを
準備します。
机に両極端なものを置き、
長いものなら、「長い」と指示を出して長い方を触らせます。
時々長いのと短いのを位置を置き替えて確実に正解するまで
練習します。
長いが理解できたら、次に短いを理解させ、最後に長い短いをランダムに
答えさせます。
簡単に書いてますが、時間がかかるかもしれません。
同じように「大きい」「小さい」も教えます。
「重い」「軽い」は全く同じ大きさ、同じ色の入れ物を用意して
一方に水か砂を入れておきます。
そして持たせてみて、その後指示した方を選ばせます。
「熱い」「冷たい」はお風呂で教えました。
夏よりも冬の方が温度差があり、教えやすいかも知れません。
このように2つのものを対比させて教えるといいです。

拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne