忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1928]  [1927]  [1926]  [1925]  [1924]  [1923]  [1922]  [1921]  [1920]  [1919]  [1918

中学に向けての決意

愛は「卒業まであと〇〇日やなあ」と

毎日、指折り数えております。

しかし、嬉しそうではなく

ちょっと寂しそうです。


昨日は参観日でしたが、私も愛ママも

見に行くことができませんでした。

授業では「私の忘れられない言葉」というテーマで

作文を書いたのを一人ひとり発表するというものでした。

愛が書いた作文は・・・


「自分でやりなさい」という言葉だったそうです。

内容は、あらかじめ愛が下書きしたものを支援級の先生と相談しながら

修正したそうです。

最後に、「しんどいことやつらいことがあっても、周りの人に

手伝ってもらいながら、自分の力で乗り越えたい」と締めくくっていました。

これが、愛が中学校へ進むにあたっての決意なのだと思いました。


障がい者であろうとなかろうと、みんな周りの人に手伝ってもらったり

手伝ったりして社会は成り立っています。

愛の作文は特別なものではなく、人間だったらそう思うであろうことが

自然な感覚で書かれていると思います。

愛も、きっと誰かに助けられたりすると思いますが、

誰かを助けるような人間にもなって欲しいと思います。








拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne