忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[26]  [2]  [1]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [383]  [382

TEACCHとABAの関係

この両者について、どこが違いどこが同じか見てみます。
TEACCH・・・
部屋の中で、ここではこれをする、あっちではあれをするなど区画して、どこでなにをしていいかが目で見て分かるようにするのです。構造化しているわけです。
例えば、台所では料理をする、洗面所では歯を磨く、お風呂では体を洗う所といったこともある意味そうかもしれません(異論があるかもしれませんが)。
そういう結果、台所でお風呂に入りませんし、洗面所でトイレをしない訳です。
環境を障害児が行動しやすいように変えることです。
ABA・・・
ある行動だけに着目し、その前後の行動から原因をさぐり、ある行動を変える(変容)ことです。
障害児の行動も変えてしまおうということです。

この両者・・・
100個の小物を袋に入れるということをする時、
数を数えることを覚えさせるのがABAなら、100のマスを作りそこに小物を置いていって、全部埋まると100個になってるようにするのがTEACCHと言えば違いがわかるのではと思います。これだと数えなくてもいいわけです。
すこし強引に書きましたが、この続きは後日に。

拍手[3回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne