忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1312]  [1311]  [1310]  [1309]  [1308]  [1307]  [1306]  [1305]  [1304]  [1303]  [1302

「そうだ、買い物、行こう。」プロジェクト④

今月から始めている買い物スキル。

この前までは、買い物する時の順序を

課題分析して、問題を見つけました。

愛の場合は、買い物は限定された範囲で可能(細かいことは抜きにして)

ということが解りました。


そして、お金の計算は・・・?という課題ができたので

今回はお金の計算を、やさしいところから

復習してみることにしました。


まず、硬貨の種類を理解しているのか、

からやってみました。

硬貨は5種類、1円、5円、10円、50円、100円を1枚ずつ用意して

1枚ずつ愛に見せて、「これはなに?」と訊きました。

それを1円から100円まで順に答えさせました。

これは全て正解していました。

次に、5種類の硬貨を置いて

「5円ちょうだい」と言って、5円硬貨を愛から受け取ることを

しました。同じように他の硬貨も試しました。

これも全て正解でした。

次は、1円硬貨を10枚用意して愛に「数えてごらん」と

数えさせ、「全部でいくら?」と訊きました。

これもできました。

同じように10円硬貨を10枚数えさせ、いくらあるかも

答えさせました。

と、ここまではお金の計算の復習です。


今度は、自分で考えてお金を渡すことをしました。


100円硬貨1枚、50円硬貨1枚、10円硬貨5枚、5円硬貨1枚、1円硬貨5枚を用意。

組み合わせは適当です。しかし、不自然な組み合わせ(1円硬貨を20枚など)は避けました。

これらを愛の前に置き、

「98円ちょうだい」と指示。

愛は、50円と10円と5円と1円を使って98円をくれました。

思った以上にできていました。

これからもこういう練習は必要ですね。












拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne