忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786

おせっかいかもしれないけど・・・

皆さんも心当たりがあると思いますが・・・。

街中や行楽地などで

お子さん連れの家族を見た時に

自分の子供の経験から

明らかに「この子そうじゃないか?」って

思う事。

そうと決めつけてかかるのは良くないと

思うんですが

やはり少し気になる。

親は気付いているのかいないのかはわからないけど

大変そうです。

私はそのような家族をみるたびに

何か力になれるといいのになあ

と思うのですがどうにもできない。

かつての自分の子と同じ位の

大変さを持つ家族には特にそう思います。

よけいなおせっかいかもしれないけど

いろいろ情報提供したいと思うのです。

このブログも最初ABAのことを書くつもりは

ありませんでした。

しかし自分の子が変わっていくのを見て

多くの人に情報提供することは必要だ、と感じるように

なりました。

それで今のようなブログになってしまいました。

今の療育は、一番伸びる時期の子供の能力を

無駄にしているように思えてなりません。

300キロまで出せるエンジンを持っている

車なのに30キロしか出して走っていないような

ものです。

もったいないと思います。








拍手[0回]

PR

Comment
なかなか難しいものですね。
確かに騒がしすぎる子供、親の制止をふりきり逃走する子などをみるとこの子もひょっとして・・と思いおもわず観察してしまいます。
しかし見ず知らずの子に療育に行きなさいなどというのは難しいですね。
せめてできることは子育てで悩んでいる知り合いのがいたら相談にのることとこのブログをもっともっとみんなでアクセスし、コメントを書き込み盛り上げることくらいですかね。
Re:なかなか難しいものですね。
NKさん、コメントありがとうございます。
実は、今日の記事は書こうかどうしようか以前から迷っていたんです。
その人達だって、療育をそれなりにしているかもしれないし。
そうならよけいなことかな?とも思うし。
私は特定の療育を押しつける気はないんですが、しかし・・・
もどかしい、というか歯がゆいという気がずっとするんです。
私はABAを選びましたが、少し勉強しないといけない。
けど忙しい人にはなかなか時間がない。
講習などあっても費用が高い。自分が思っていたよりも1ケタ違っていたり。
これでは、やってみようという人があまりいないのは解ります。
ツイッターでもつぶやきましたが、「必要な人全てに平等に支援が受けることができなければ福祉ではない」と思います。
誰もが平等に支援が受けられる世の中になって欲しいですね。




【 管理人あいのパパ 2010/03/11 00:29】
おひさしぶりです。
確かに・・・。「この子も・・・」と思う事ありますよね。でもさすがに言えない。
やっぱり、少しでも多くの人が知識も持てるようにする事位しかできませんよね。
ブログもその1つかな~。
 前の記事でひらがなの書き順のアドバイスありがとうございます。
今、試しに「と」でしてみました。(名前の1部なので・・)
すると、2画目を終点から書きました。
書き順もさる事ながら、T君、終点から始点にむけて字書くんですよね。手ごわいです。
気長に試してみますね。
Re:おひさしぶりです。
みうりんさん、コメントありがとうございます。
ブログは有効ですね。地域でも保育所の保護者の間でも
独りか少数になりがちになってしまいますが、ブログだと同じような思いをしている
たくさんの人と知り合いになれるのでとても心強いです。
それと、ひらがなの書き方、そうきたか!って感じですね。
T君、えんぴつで円をぐるぐる書けますか?
左右どっち周りでもいいのでT君の好きな方向に回してもらい、それを親がマネします。
そのうちに親が「こっちにまわせる?」とか言って反対方向にまわします。
それをT君がマネできますか?
できるのなら、「これもできる?」とか言って「と」の2画目を正しい順番で書いてみて
それをマネできるか、です。
【 管理人あいのパパ 2010/03/11 00:26】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne