忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛(12歳)の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[840]  [839]  [838]  [837]  [836]  [835]  [834]  [833]  [832]  [831]  [830

「一番右」「一番左」習得中

上下左右上下が理解できるようになったら
今度は「一番右(左)にあるものは」を教えてみます。

愛は現在、習得中です。(試行錯誤しながら)

最初の試みは
動物のミニチュアを5頭位並べて
「一番右にあるのは?」などと教えていました。

最初はプロンプトしていましたが、
だんだん出来てきたので、プロンプトなしで
教えていました。

しかし、動物を並べ変えてみると、
並び変える前に右端に置いていた動物を答えていたので

「ああこれではダメだ」と思い、再度方法の練り直しです。

「一番右に置いている物は変わっていくのだ」と言う事を
理解させる必要があります。

そこで、基準になるものを置き
それの右に置かせました。

基準を何かの箱とすると、箱を置いて

私「箱の右に置いて!」と動物ミニチュア(キリン)を
渡します。
愛は箱の右に置きます。

次に
私「キリンの右に置いて!」とゾウを渡します。
愛はキリンの右にゾウを置きます。

そこで
私「一番右は何?」と(ゾウを指差しながら)訊きます。
愛は「ゾウ」と答えます。
私「そう!正解!」

そして
私「ゾウの右に置いて!」とパンダを渡します。

そこで
私「一番右は何?」と(パンダを指差しながら)訊きます。
愛は「パンダ」と答えます。
私「正解、すごいなあ!」

とりあえずこの方法でやってみようと
思います。






 

拍手[0回]

PR

Comment
左右上下
私の娘が時々背中を掻いてと言います。でも左右上下があやふやなためにだんだん遠ざかっていくようです。
仕方ないのでまだ背中もそれほど大きくないから全部を掻きます。すると納得します。
Re:左右上下
私の娘にも、「場所」を教えました。
右左はややこしいのか、覚えてもすぐに忘れることが
多かったです。しかし長く教えてるとそのうちに
覚えてくれました。

やはり教えるのには根気がいりますね。
【 管理人あいのパパ 2010/05/24 09:29】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne