忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631]  [630]  [629

自閉症児に対する応用行動介入の評価

半年ほど前に
製薬会社の医療従事者向けページに
掲載された論文について紹介します。

自閉症スペクトラム障害および広汎性発達障害のある
未就学児(18カ月~6歳)を対象。
応用行動介入を受けた子と他の標準療法を受けた子を
比較したデータ13件の内、4件についてメタアナリシスを実施。

結果:
   認知、言語、行動について2つの療育の間に有意差は
   認められなかった。

ただし、コメントとして次のように書かれています。
 この分析では、結果の差は応用行動介入群のほうが良好であったが
 統計学的な有意差は出なかった。
 これは、サンプル数が少ない、研究間でばらつきが多い、比較対象の介入が
 標準化されていない、などが挙げられる。
 このように、現在のエビデンスから応用行動介入が有効であると結論できない
 が、他の介入より優れている可能性は残っている。

Applied Behavioral Intervention for Children with Autism
J Pediatr 2009 Mar, 154:338

今のところ、ABAは効果があるとも無いとも言えない、という
見解ですね。
これからデータが増えてくること(結果の善し悪しにかかわらず)を
期待します。


拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne