忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1936]  [1935]  [1934]  [1933]  [1932]  [1931]  [1930]  [1929]  [1928]  [1927]  [1926

支援学校入学式

今日の午前中は

支援学校の入学式でした。


あいにくの雨でしたが、今朝は小降りになり

あまり濡れなくて良かったです。


私と愛ママと愛の3人で出席しました。

お兄ちゃんはクラブがあるのでお留守番です。


支援学校は、まだ新しい校舎なので

新築のにおいがしました。


愛達新中学一年生は全部で40人。

各クラス8人で担任が1クラスあたり3~4人という

手厚さです。


入学式で1年生の担任の紹介の時、

司会の方が、「担任団です」と言った時、

一斉に立ち上がった先生が多かったことにびっくりしました。

それで、担任ではなく、担任「団」が付いたんですね。


先生方は全体的に若い人が多かったです。


式自体は噂に聞いた通り10分で終了。

その後、順番にクラス写真などがあり

クラスに行ってからも

通学バスのルート確認や月曜日に持っていく書類などの

説明があり、終わったのが11時半ごろでした。


「支援学校あるある」なのは、

親子教室や療育施設時代、児童デイなどの友達と久しぶりに再会することです。

子供同士で、「あっ、〇〇ちゃん!」と気付いたりしてから

親同士が思い出す、そんなこともありました。


年度が替わり、新しい環境になりましたが

すぐに慣れてしまうかも。







拍手[2回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne