忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079]  [1078

文章問題がなあ・・・

小学校では

授業(普通学級)で習ったプリントを

家で復習(同じプリントをもらって)しています。

国語は今のところ、特に問題なさそうですが、

問題は・・・

算数の文章題です。


単なる計算式だけなら解るんですが、

例えば、こういう問題。

「玉入れをしました。1回目は5こ入りました。2回目には

7こ入りました。ぜんぶでなんこ入りましたか?」


愛は、

1+5+2+7=15

と答えを書くのです。

文章の意味をあまりわからずに、

書いてある数字をただ足せばいいと思っているのか・・・。


その割には

問題の

合計を問うているのか、差を問うているのかは

解るようで(そのあたりが不思議!)、

足し算の問題なら足し算、

引き算の問題なら引き算をします。


「愛にどうすれば解りやすく説明できるのか?」

をちょっと考えてみました。


愛が、問題文の「ぜんぶで」を足し算すればよい、と

理解しているのならば、あとは

「なんこ」という「単位」に着目させることにしました。

「ぜんぶでなんこ」といっているのですから愛に、

「1回目は5こ、2回目は7こ入ったんやなあ。それで

『ぜんぶでなんこ』ってここに書いてるやろ。そしたらどうなる?」

と指さしながら私が説明すると、

5+7=12

と答えました。

やはり、まだまだ地道に丁寧に教える必要が

ありそうです。


私は昨日から6日間、リフレッシュ休暇に入りました。

(それでこんな時間に更新しています)

しかし、その休みの間、天気がいいのは昨日と明日だけのようです。

明日は家族で日帰りスキーに行こうと思っています。

愛も数日前から楽しみにしているようです。











拍手[2回]

PR

Comment
初めまして。
初めまして、WINDと申します。
発達障害を持っておられるお母さんのブログは多いのですが、お父さんがされているブログは少ないですね。

まず最初に~に書かれていたことを読んで、その通りだと思いました。 結局は親が困るからなんでしょうね。

うちは、妻も若干その感じがみられるので、子供にしっかりしてもらいたい。自分なぞ簡単に抜き去って欲しいという期待をしていました。
それが叶わなくなったときに、自分自身が悲しかっただけだったのだなと改めて感じました。
去年の末に診断を受け、本格的な訓練は3月から開始という駆け出しですが、よろしくお願いします
Re:初めまして。
WINDさん、はじめまして!
こちらこそ、よろしくお願いします。
本格的な訓練とはABAのことでしょうか?
お互いに情報交換などしていきましょう。
【 管理人あいのパパ 2012/03/04 17:08】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne