忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1565]  [1564]  [1563]  [1562]  [1561]  [1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556]  [1555

応用行動分析を学んだ副産物?

愛にABA(応用行動分析)で家庭療育していたのは

主に就学前。

現在、全くしていません。


しかし、何か問題が起きると

いろいろと行動分析学的な視点で考えます。


今のところ、問題行動は殆ど無いのですが

学校の勉強で、「理解がむずかしい問題」の時に

どう教えればいいか、

という時に、やはりそのような視点でいつも考えます。


ただ、教え方は一つだけでなく人により違います。

愛にはその方法が良くても

他の子にはもっといいやり方があるかもしれません。


いずれにしても

行動分析学的な視点で方法を考えるのは

これを勉強して良かった(書籍だけですが)と

思いました。


もうひとつ。

子供の療育だけでなく、

仕事(患者さんに薬の説明をすること)に役立てることが

できます。

私は病院に勤めていますが

入院患者の問題行動の原因を探ってみたりして

対処の仕方の選択肢が広がるような気がします。


自分の子供に対してのことが

自分の仕事にも利用できるのは

なにか得した気分です。











拍手[2回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne