忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1814]  [1813]  [1812]  [1811]  [1810]  [1809]  [1808]  [1807]  [1806]  [1805]  [1804

いじめ、聞き取り調査の結果

昨夜、校長先生以下同じメンバーで

話し合いを行いました。

先週は、聞き取り調査の一部のみ

話していただきました。

ブログの記事にも

それから解ることを書きました。

昨日は、

1.全ての聞き取りが終了した結果

2.月曜日に学年全体を集めて支援級の先生による話と
 それを聞いた児童たちの感想

3.愛にも行われた聞き取りの結果

が主な内容でした。


全ての聞き取りでは

・少なくとも、現クラスの半分がいじめにかかわっていたこと

・男女からいじめを受けていたが主に男子からが多い

・その中心的な子は5,6人であること

・現クラスでのいじめは1学期の終わりから始まっていたが
 露骨になってきたのは運動会後あたりからであること

・他のクラスでは、過去にしていた子が数人いたこと

が判りました。


毎年クラス替えをするので、他のクラスにも

当然愛を知っている子たちがいます。


2年生時から、下校時に仲間外れにされていたことがあったので

いじめは今に始まったことではないと承知していますが

2年生からくすぶっていたものが5年生になって一気に吐き出された

という感じです。


月曜日にベテランの支援級の先生からの話では

「障害」と言う言葉を使わず、なぜ支援級に行っている子が

いるのか、という内容の話だったそうです。

その後にアンケートを取ってどう感じたかを書いてもらったそうですが

支援級になぜ行くのかということが判ったと書いてくれている子がいたり、

その反対に「特にない」という子がいたり様々だったようです。


愛にもおととい、心理カウンセラーから聞き取り調査が行われました。

・愛が感じるいじめは8月の終わりからだった

・中心メンバーで特に嫌だと思う子は2人

・その子らは実際に行動(避けて通る、手で払ってきたりする)で
 いやがらせをした

・クラスへは戻りたくない

ということでした。


聞き取り調査では、いじめは1学期の終わりころからということでした。

しかし、愛は8月の終わりからだと言っていました。

この違いは恐らく、1学期ではまだ汚い言葉で言われていたが

実際に行動で嫌がらせを受けたのが8月の終わり(2学期のはじめ)だった。

愛にとっては、聞くことよりも自分でその光景を見たことで

嫌な印象が鮮明に記憶として残ったためではないかと思われます。


今回の結果で思ったことは、かなり根が深いなということです。

そして、愛の気持ちを尊重したいと思います。

















 



拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne