忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1630]  [1629]  [1628]  [1627]  [1626]  [1625]  [1624]  [1623]  [1622]  [1621]  [1620

3桁÷2桁の計算

今、宿題でしている算数は

3桁÷2桁の筆算の計算です。


しかし、最初やりはじめたころは

さっぱり。


あまりに解っていないので、

「学校で習ってんなあ?」と訊くと

「うん」。


で、どう教えるか?と思案していると

愛ママが先日行った参観で

担任の先生が教えていた方法で教えてみよう

ということになりました。

その時は2桁÷2桁だったそうで

例えば、

55÷23の計算だと、一の位を指で隠し

十の位で比べてみて(5÷2として考えます)

何が立つのか考えます。

この場合は2ですね。

まず、見当をつけてから計算し2×23で46を書きます。

55から46を引いて、あまりが9。

それが答え。


しかし一の位の数により、立つ数が違うことがあります。

なので、ひとつひとつ計算して試さなければいけないので

慣れるまで少し時間はかかりますが、確実です。


それを3桁÷2桁でも使ってみようということです。

753÷23の場合、

753の7、23の2にそれぞれ着目。

それ以外の数字を隠します。

単純に7÷2で考えて

3が立ちます。

が、3の書く位置は十の位の所なので注意です。

3×23で69。

75から69を引いて6。

次に63の6、23の2に着目。

3が立ちますが、計算すると69になり63より多いので

2で計算しなおします。

46になるので63から引いて、あまり17。

この方法で、まだ少し時間はかかりますが

できるようになりました。










拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne