忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(大学生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

カテゴリー

広汎性発達障害

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[1134]  [1133]  [1132]  [1131]  [1130]  [1129]  [1128]  [1127]  [1126]  [1125]  [1124

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

校長先生との面談及び要望

今日は仕事が休みで、

午前中に校長先生との面談がありました。


校長先生の話では、

今のところ、学校では総合的にみて

「特に問題は聞いていません」とのことでした。


私達は、

学校での生活面と学習面について訊いてみました。

まず、生活面について。簡単にまとめると以下の様です。

・家では近くの距離でもすぐに走ろうとする。学校でもそうしているのでは?

・学校で遊んでいる友達のことを訊くと、みんな男の子ばかり。女の子から嫌われている?
 (会話の受け答えが充分でないからうっとうしがられる?)
 

・最近、校区内で不審者がよく出没し学校では1人で帰らないように指導しているが、
 愛は1人で帰ってくることが多い。それが心配である。

それに対して校長先生は、

「子供はみんなさまざまで、低学年はまだ会話も充分でない子も多いです。
しかし、それがいじめにならないように注意していきます。」



友達との会話が充分でないということが
今のところ最大のネックになっているようです。
それが、いろんな事に直結してる。
まあ、最初からわかっていたことなんですけどね。



学習面について。

校長先生は、楽しく学習できているようです、とのことでした。

支援級の先生とは連絡ノートを通してさくらでどのようなことを
しているのか解るのですが、
さくらでの学習はipadですると、プリントとして残らないので
家でも復習できない。
やはりプリントでの問題を中心にしてほしいと要望しました。
それと計算問題はできるので、
苦手な文章題や時計を重点的にしていただくよう
お願いしました。

校長先生は、
「わかりました。支援級の先生に話しておきます」とのことでした。



細かいことも含めるともっとあったんですが、
あっという間の2時間でした。

すぐ明日から変わるわけではないですが、
こちらの思いを聞いていただいただけでもすっきりしました。







 
 

拍手[0回]

PR

Comment
2時間!
2時間も懇談してきたんですね。
でも話したい事は山ずみですもんね。
校長先生、支援級の先生、普通級の先生みんなで話しできると最高なんだろうけど、なかなか難しそうですよね。
その後どうですか?対応変わった感じありますか?
Re:2時間!
最初、懇談は30分くらいで終わるだろうな、と
思ってたんですが、だんだん話がはずんできて
結局2時間も話し込んでしまいました。
少しずつですが、愛の苦手なところを重点的に
してもらってるようですよ。
【 管理人あいのパパ 2012/06/07 05:53】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne