忍者ブログ

プロフィール

HN:
あいのパパ
HP:
性別:
男性
職業:
薬剤師
自己紹介:
あいのパパ(管理人)、愛ママ、愛兄(高校生)、広汎性発達障害の愛の4人家族です。

広汎性発達障害

カテゴリー

リンク

ありがとうございます

最新コメント

[07/17 coriandr]
[07/11 むーに]
[07/03 みうりん]
[04/24 みうりん]
[04/17 ヒロ]

本の紹介です

本の紹介です

本の紹介です

最新記事

最古記事

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

アーカイブ

最新トラックバック

RSS

バーコード

あし@

アクセス解析

アクセス解析

[192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182

グルテン、カゼインダイエットについて

小麦に含まれるグルテンや乳製品に含まれるカゼイン(両方共タンパク質)。これらが、完全に消化されずペプチドの状態で腸から吸収されると、そのペプチドが麻薬に似た構造のため、脳に悪影響が起こる。自閉症の子はグルテンやカゼインを完全に消化できないらしく、それらのペプチドが多く見られるという。そのような説がある。
なので、小麦や乳製品を取らなければ自閉症が軽減するとのことだ。
もし、そうだと言えるのならば
麻薬の拮抗薬(ナロキソンなど)を投与したら、自閉症がかるくなるのか?
自分で調べた範囲では分からなかった。
医者もそんなことをして試さないだろう。

拍手[2回]

PR

Comment
はじめまして
自閉症と食事療法について勉強中のものです。

自閉症児にナロキソンを試験的に使われた事があり
あまり有効ではなかったという結果が出ていると
食事療法で自閉症が完治という本の155ページに
書かれていました。

既に読んでおられると思いましたが、結果が気になっておられるだろうと思いましたので
コメントさせていただきました。

Re:はじめまして
まるこさん、はじめまして。
ていねいなコメントありがとうございます。
グルテンカゼイン療法を含めた、食事療法については
私は否定的に思っています。

なぜなら、
もし食事に原因があるのなら
なぜ、成長とともにゆっくりながら
できることも増えてくるのか疑問だからです。

子供よりも大人の方が
悪いものをより多く食べているはずですから(笑)。





【 管理人あいのパパ 2012/10/26 20:19】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne